頭部へメニュー 底へメニュー
아름다운 자연, 체험이 함께하는 이천여행
HOME > 伝統文化 > 文化財
페이스북 트위터
文化財

映月庵
新羅第30代文武王の時代に、義湘大師が創建したとされるが、それを裏付ける資料はなく、事実の確認は難しい。映月庵にある宝物第822号に指定された映月庵磨崖如来立像は高麗中期に造成されたと推定され、利川市郷土遺跡第3号に指定された石造光背および蓮花座対は統一新羅末から高麗初期の作品であると推定されている。774年(英祖50)に映月大師朗奎が北岳寺を再建し、自身の法号を取って英月庵と名付けたという。
映月庵 写真
霊源寺
円寂山南側の麓に位置した霊源寺は、新羅善徳女王7年(638)に海浩禅師が創建したが草創当時の寺は今の場所よりもやや上の方にあったという。草創の時から日本帝国時代までは霊源庵と呼ばれ、当時水瑪瑙石で作った薬師如来座像を奉安した。1068年(高麗文宗22)に慧距国師が焼失した霊源庵を再建したという。
お問い合わせ : 031)641-0156
指定番号 : 第52号
宗派 : 大韓仏教曹渓宗第2教区 龍珠寺 末寺
登録日 : 1988. 7. 28
霊源寺 写真
新興寺
雪城山の昔の城跡の真下に位置する新興寺は、年代は明らかでない三国時代に、雪城を築く時、雪城寺という寺があったというが確認は難しい。
お問い合わせ : 031)641-0156
指定番号 : 51st
宗派 : 大韓仏教曹渓宗第2教区 本寺龍珠寺 末寺
登録日 : 1988.7.28
新興寺 写真
蓮華精舍
雪星面自石里の靈岳山に、昔、チョンス寺という寺があったが、朝鮮末期に埋没し永らく廃寺状態にあったものを1967年、大雄殿を作って再建した。
お問い合わせ : 031)643-6441
指定番号 : 53rd
宗派 : 大韓仏教太古宗
登録日 : 1988. 7. 28
蓮華精舍 写真
상단으로 바로가기